2011年12月21日

カタログ(図録)はどうなったか?その2

111221_0631~01.jpg当ブログをお読みの皆さま、おはようございます。
久々に事務局からの連絡です。カタログとドキュメントDVDのその後です。
特別協賛頂いた潟tァッシネイシヨンの高橋氏の御取り計らいで、東京の潟PーピーテックにDVDを依頼し、先日プレスが完了しました。プレスに至るまで色々と相談に乗って頂きました。関係各位には感謝申し上げます。
カタログも現在、中西印刷において印刷中です。
カタログにはDVDの貼付ページを用意し、23日はペタペタと貼り付け作業です。
このDVDは袋の上に赤くて細いテープが付いています。ちょうどキャラメルの箱のあのテープです。カタログを受領された方は、このテープを剥がしてDVDをお楽しみにして下さい。という感じで何とか予定通りにカタログ&DVDはお届けできそうです。
もうしばらくお待ち下さい。

事務局(アチ)

追伸
ハルカヤマの参加作家の皆さまへ
カタログの発送作業を行います。12月23日(金)の午後6時からです。場所などの詳細はメール・ファックス等で個々にお伝えした通りです。
カタログの受領方法を未だお知らせ頂いていない方がおります。今後の作業もありますので、速やかにお知らせください。
posted by 実行委員会staff at 06:33| お知らせ

2011年11月30日

カタログ(図録)はどうなったか?

当ブログをお読みの皆さま、おはようございます。
久々に事務局からの連絡です。最近、代表(渡辺行夫)宅、事務局宅に「カタログを申し込んだんですけど、まだですか?」の電話が入ります。当初はドキュメントDVDとともに11月末の完成を予定していましたが、編集にとっても時間がかかっております。
完成を楽しみにしていただけるのは大変ありがたいのですが、校正も何段階もあり、スケジュールはずれ込みそうです。まずもって、こうした状況をお詫び致します。
カタログとDVDの発送日は
12月23(金)としました。
お楽しみの皆さまには、ちょっと遅れたX’masプレゼントになりそうです。
もうしばらくお待ち下さい。

事務局(アチ)

追伸
ハルカヤマの参加作家の皆さまへ
カタログの発送作業を行います。12月23日(金)の午後6時からです。場所などの詳細はメール・ファックス等で個々にお伝えします。この日、出来る限り自分が受け取る分のカタログはお持ち帰りいただければと思います(送料の節約のため)。
posted by 実行委員会staff at 05:33| お知らせ

2011年11月16日

ハルカヤマは冬支度

当ブログをお読みの皆さま、おはようございます。
久々にハルカヤマについて、お知らせします。
いつもの代表(渡辺行夫)からの不定期連絡によると、冬支度を完了したとのこと。
要塞の指令室であった仮者小屋(仮設事務所)ですが、冬季の雪害対策を講じました。
内部には単管パイブを組んで積雪に備え、ガラス窓も板で覆いました。
この度の作業はスタッフの佐野川上さんと銭函にある職業能力開発大学校の学生さん2名の協力によります。学生さんとの縁は会期中に遊びに来てくれたことから始まります。
ハルカはこんな感じで新たなネットワークを構築しています。
昨日、北海道で例年よりもかなり遅い初雪が降りました。
本格的な冬は近いと思われます。
ハルカヤマの近況については、今後も不定期にお知らせする予定です。

事務局(アチ)

追伸
藝術要塞のカタログ(図録)は現在編集中です。今月末の発行なるか?
posted by 実行委員会staff at 05:26| お知らせ

2011年10月29日

ハルカヤマのその後

111029_1534~01.jpg111029_1537~01.jpg本日は搬出日ラスト前です。
鈴木隆さんとお手伝いの方が搬出後、借用したテントの片付けを手伝っていただきました。駒澤さんも搬出中です。

事務局(アチ)

追伸
鈴木さんの白いキノコの上にあったお賽銭は51円です。
ありがたく、雑収入とさせていただきます。
posted by 実行委員会staff at 15:47| お知らせ

2011年10月27日

ハルカヤマ藝術要塞2011の作品搬出について(参加作家への重要連絡)

カタログ(図録)掲載用の展示作品の撮影は全て完了しました。
本会期中は要塞の完全封鎖(休業日の設定)をしなかっため、カメラマンの方には要塞の閉門(完全クローズ)後の搬出期間に慌ただしい撮影を強いることになりました。
美術館であれば、休館日にゆっくりと出来たのですが、そうした点では相当ご苦労をお掛けしました。更には、天候も不順かつハルカヤマ以外のお仕事もあり、搬出最終日へのカウントダウンをヒシヒシと感じながらの撮影はかなり重荷であったと考えます。運営側としては大変申し訳ない気持ちでありました。
こんな状況でしたので、何人かの参加作家の皆さんには搬出のストップを掛けていました。これまた、大変申し訳ありませんでした。しかしながら、やっと明日より搬出は可能です。お待たせしましたということで、まずはお知らせします。

事務局(アチ)
posted by 実行委員会staff at 17:10| お知らせ